• 愛知県 名古屋市
    <匂い袋をつくる>講座の時
    お香を調合します。
        ↓
    出来上がったお香の香りのイメージにあった
    袋・紐を選びます。


    この選ぶ作業も、楽しいものです。
    可愛いい我が子に、洋服を選ぶようなものなので。


    洋服が決まったら、おうちも用意したい。
    匂い袋がピッタリ入る箱か缶か、何かないかな〜と探していたのですが
    ジャストサイズの缶と出会えました♪

    伏見の地下街でちょっと飲もうかとフラフラしている時に
    たまたまお話させていただいたのが
    側島製罐株式会社さんの社長さんと社員さんでした。

    図々しくも、これもご縁と工場見学させていただきました。
    (一枚の板がくるっとまるまるところ。 
     蓋と箱が合体していくところ。 
     楽しい工場見学でした。)

    色々なタイプの缶を見せていただいたのですが、
    持参した匂い袋にピッタリサイズの缶がありました!!
    (一番印象的で、面白い!と思ったのは
     缶の裏が缶バッチになる缶〜<バッチ缶>
     使い終わった後、缶バッチとして使えるなんてスゴイ!)


    色見本を見せていただいたら欲しい色が多く、
    迷いながら注文いたしました。 

    上から写真を撮るとマカロンみたい♪

    お好みの匂い袋に
    ピッタリのマカロン缶をお選びくださいませ


    ( 商品名は「ラウンド缶」です)



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です