• 五感で愉しむ和文化のすすめ

    今日は白玉だんごを作るつもりでいたのですが、

    他の用事で時間がかかってしまい、また後日にすることに。

    ところが、娘(小5)は食べる気でいたので

    夕食後に「白玉だんごが食べたい!」と言いだしました。

    ご飯をたくさん食べた後にまだ食べるのか!とびっくりしましたが、

    まあ〜食欲の秋なのでしょう。

     

     

    白玉を作るところから、お茶を淹れるところまで。

    娘に任せました。

    白玉は以前に何度か一緒に作ったことがあるのですが、一人では初めて。

    だいたい覚えているものの、ネットでもちゃんと確認していました。

    湯呑みや皿を選ぶところから、盛り付けまで。全て一人で。

     

     

    「クリスマスが近いから、赤を使おうかな〜」という独り言が聞こえていました。

    仕上がりを見たら・・・茶托を赤に。小皿を緑に。湯呑を白に。

    クリスマスカラーを意識したのだそうです。

     

     

    p1100237

     

     

     

     

     

     

    やわやわの白玉と、まったり甘い煎茶

    美味しいデザートタイムを作ってもらえて、母は幸せ♪

     

     

    「美味しい!出汁みたいな味になった。私好みに淹れられた♪」と

    娘もご満悦♪

     

     

    今日の煎茶

    品種:さえみどりが残り少なかったので、ゆたかみどりとのブレンドに。

     

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA